Hollywood Orchestra

Youtube動画「Orchestra Remix」の紹介ブログ

スーパーファミコンのゲーム音楽をハリウッド映画風にするとこうなる

スーパーファミコンゲーム音楽ハリウッド映画風にしたらどうなるのか?

 

ゲーム音楽】といえば最近、演奏会・コンサートなどが続々と

行われ始め、徐々に大衆ウケするようになったかと思います。

 

そんな中、筆者はとあることが頭に思い浮かびました。

スーパーファミコンゲーム音楽って、オーケストラ

編成の曲が多いんじゃないか。ならば、実際の楽器で演奏

すれば、物凄く壮大な音楽が楽しめるのではないか。」

 

こんな考えが頭に浮かんだ筆者は、以下の動画を

YouTubeへアップロードしてみました。


FINAL FANTASY IV - 赤い翼(Red Wings) - Orchestral Remix

 

こちら、ファイナルファンタジー4のオープニングで使用される

「赤い翼」という音楽です。スネアドラムが奏でる行進曲っぽさ

が、物語の始まりを告げるようです。まるで、ハリウッド映画

ような仕上がりになりました。

 

使用ソフトはこちら:

Cubase Pro 8.5

EWQL Hollywood Strings (Diamond)
EWQL Hollywood Brass (Diamond)
EWQL Hollywood Orchestral Woodwinds (Diamond)
EWQL Hollywood Orchestral Percussion (Diamond)

 

DTMについては、この記事では詳しく触れませんが、我ながら

なかなか良い作品になったのではないかと思います。

 

ゲーム音楽自体、聴くだけでかなり楽しめるものではありますが、

実際に演奏してみたり、作品にしてアレンジしたものを発表する

という新しい楽しみ方もあります。もっと、ゲーム音楽の魅力を

多くの人に知ってもらえないか、そんな思いで、たくさんの作品を

作っていこうと思っております。

 

因みに、現段階で作成している作品はこちら

FINAL FANTASY IV Orchestral Remix - YouTube

YouTubeの再生リストです。

 

他の作品については、またの機会にご紹介いたします!

 

 

 

 

 

ファイナルファンタジー5 4つの心

ファイナルファンタジー5 4つの心
ローランドのDTM用音源「SC-88Pro」のMIDIによる再現です。

 

www.youtube.com

 

FF5ならではの、あのメロディが、ホルンで奏でられています。

隕石落下後、主人公がチョコボとともに落下現場へ向かい際に、

初めて流れる曲です。

 

隕石が、まるでスーファミではパチンコ玉のようですね(笑)

落ちてくる表現は、ハンバーグ?って感じです(笑)

 

実際にホルンで演奏をしてみるとなると、かなり高めの

トーンですね。かつ、音を割らずに綺麗に吹かなければ・・・

これはとても難しい奏法を駆使する必要があります。

ファイナルファンタジー5 オープニング

ファイナルファンタジー5 オープニング
ローランドのDTM用音源「SC-88Pro」のMIDIによる再現です。

 

www.youtube.com

 

FF5のオープニングといえばこの曲。

夜明けのシーンから始まり、クリスタルに異常があることを

国王が発見、その後、王女である「レナ」を城において、

国王が様子を見に行く。。。

 

ざっと思い出せる範囲のストーリーです。

曲の中盤より、ピアノ(ゲーム音源では鐘の音)が鳴る

あたりから、とても怪しい空気を感じ取れます。

 

ループ音楽でないもので、4分あるので、とても

作りこまれていると思います。いよいよ、FF5名曲紹介の

スタートです。

ファイナルファンタジー5 メインテーマ

ファイナルファンタジー5 メインテーマ
ローランドのDTM用音源「SC-88Pro」のMIDIによる再現です。

 

www.youtube.com

 

いよいよ、FF5の曲の紹介に入っていきます。

まずはなんといってもこの曲。勇気を振り絞って立ち向かっていく、

そんな雰囲気を味合わせるメロディになっています。

 

FF5には、FFで知られる名曲の多くが含まれていると

思われます。ビッグブリッジの死闘モーグリのテーマ、

新しき世界、未知なる大地、洞窟、暁の戦士、

エンディングテーマ、等々、とてもたくさんです。

 

一部紹介しきれない曲もありますが、楽しんでいってください!

ファイナルファンタジー4 エンディングテーマ

ファイナルファンタジー4 エンディングテーマ
ローランドのDTM用音源「SC-88Pro」のMIDIによる再現です。

 

www.youtube.com

 

ゲームを知らなかったころは、花火の効果音が聞こえてくるので、

てっきり陸でのエンディングの始まりだと思っていましたが、

宇宙空間からみた星を眺めるシーンからスタートするんですね(笑)

 

平和と安定を取り戻した青き星の仲間達の後日談、ということで、

平和を喜び合う人々とともに、感動と涙のシーンです。

 

さて、本日で、「FF4(ファイナルファンタジーIV)」シリーズは

終了です。いよいよ次回より、FF5に入ります。FF5はFFの名曲が

たくさん生まれたシリーズだと言われております。あの

ビッグブリッジの死闘も5の曲です。著作権の都合上、

公開できなかった曲がいくつかありますがご了承くれでぃ!

ファイナルファンタジー4 最後の闘い

ファイナルファンタジー4 最後の闘い
ローランドのDTM用音源「SC-88Pro」のMIDIによる再現です。

 

www.youtube.com

 

FF4のラスボスの曲です。募りに募った怒りがついに爆発、なんて

感じでしょうか。とても熱い曲ですね!

 

宇宙空間のような背景やビッグバーンの演出とのマッチが素晴しく、

この感じはFF5でも再現されています。曲としては、トランペットが

ハイベーまでの音域を活用しながら鳴っています。

ファイナルファンタジー4 巨人のダンジョン

ファイナルファンタジー4 巨人のダンジョン
ローランドのDTM用音源「SC-88Pro」のMIDIによる再現です。

 

www.youtube.com

 

ゲーム後半の巨人内部とラストダンジョンの最下層で流れる曲です。

 

今までの思いを込めて、最後まであきらめずに、俺たちは戦う!!

みたいな熱いメッセージが伝わってきそうなメロディですね。

 

トランペットがとても熱唱するかのようにメロディを奏でています。

中学時代の私に戻ればこれは吹けたかもしれません(笑